2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ばあちゃん

    今日は大家さんに家賃を払いに

    大家さんの畑へ。

    畑に持ってきて欲しいというので、タイミングが合わず遅れてしまった。

    ばあちゃん、

    『わりいなぁ。こんなにもらっちゃっていいのか?』

    『ほんとにかわいそうになっちまうよ。大変だなぁ』

    『おらが腹痛めたわけじゃねーけどよ、自分の子みてーだよ。』

    『おめぇの顔みねぇと、心配になっちまうよ。』

    と、立て続けに。

    いやいや、ここでも私の幸薄そう顔が

    誤解を生んでますが、私は大丈夫です。


    私はこのおばあちゃんが大好き!

    毎日のように野菜を持ってきてくれるし、

    週末に一緒に草むしりしたり、

    顔を見るたびに、30分は長話してます。


    私にとって、このばあちゃんは私のメッセンジャーです。

    なんか、両親や、ご先祖?が言いたい事を代弁してるような気がしてしまう存在です。

    いろいろあって、

    シェパードを飼いたいと思い始めた頃、

    そんな頃におばあちゃんに、

    『犬飼っていい?』

    と、言ったら

    『いいよ、でもよ、おめぇ先に子供作れ、ばあちゃんも手伝ってやるから。』

    と、ばあちゃんは言いました。

    わたしは、タイミング的にも、すごく当たり前で、正しいことを言われて返す言葉もなく、

    でも、

    『ばあちゃんも手伝ってやる』という言葉に感謝でいっぱいになりました。

    そして、犬を迎える時期じゃないんだな、とその時は諦めました。

    落ち込んでる時、迷ってる時、ばあちゃんはいつもちょうどいい事を言ってくれます。

    私が、『あーーーー!』と叫びたくなるような

    悔しさとか、不安とか、苛立ちを、腹の中に収めて今をやり過ごしてた時も、

    『ねえちゃん、おまえも大変だなぁ、でもよ、神様は見てるから、おれも見てるし、一人じゃねーよ。』

    と、言ってくれました。

    特に何を話したってわけでもないのに、

    『なんで知ってるの?そうだよね。がんばる!』と思える言葉をいつも届けてくれるばあちゃんです。

    ボニーを迎えた後も、何かと助けてくれて、

    『犬が吠えるのは当たりまえ!吠えるの叱ることねーよ。』とか

    『昔は放し飼いが当たり前だったんだから。そんなに気をつかって小さくなることねーよ。』

    なんて、気持ちを軽くしてくれたりします。

    ばあちゃんとわたしの合言葉は

    『暗くなってもしょうがねぇ、明るく楽しく元気よく!』

    です。

    大地主の嫁として苦労してきたばあちゃんと、私。

    これからも、ばあちゃんの言うことはちゃんと聞いていこうと思います。

    今日はレタスときゅうりをくれました。

    たまにばあちゃんに会うと、

    ちょっとまじめな気分になる私でした。


    今、自分と縁のある人がいい人たちばかりで、

    びっくりします。

    幸せと感謝でいっぱいです!

    事故のあれなのか、

    海の筋肉痛が今頃来たのか、

    体中が痛いけど(笑)

    幸せだぜーーー!!はっはっは!




    スポンサーサイト

    | 未分類 | 23:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。