2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    毛撮り用

    バッテリーの持ちがいい。
    データが軽い。
    カメラ自体がめちゃくちゃ軽い。
    ってことで、
    最近は、フルサイズキャノンも、2代目ニコンも、億劫で

    結局、普段使いは、初代ニコン。

    値段もつかないエントリーモデルだけれど、
    補正しなくても、隅々まで明るく、よく撮れ、
    好みの絵を作ってくれるので、大切な1台です。

    ボニのぐるぐるしっぽ。
    DSC_0025_20130123003204.jpg

    ジャミのちょんぎれしっぽ。
    DSC_0039_20130123003217.jpg

    ボニの後頭部。
    DSC_0042.jpg

    ボニの眼。
    DSC_0041_20130123003221.jpg

    AEロックしなくても逆光で綺麗に撮れるよ。

    DSC_0097.jpg

    ジャミのヒゲがくるくるしてるのは、ヒーターに近づきすぎて、縮れたから。

    DSC_0091_20130123003225.jpg

    ボニコと、すぐ毛だらけになるボニ子ラグ

    DSC_0105.jpg

    このカメラとレンズだと、毛の1本1本がちゃんと描写されてる。

    キャノンでは何故か、この繊細な毛の感じが私には出せないのです。

    かなり乱暴に使ってきたけど、毛を撮るために、

    まだまだ、愛機でいて欲しい大切なカメラです。






    スポンサーサイト

    | シェパ | 00:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。