2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    優良家庭犬を目指して

    という、タイトルは、嘘っぱちですが、

    ボニーには、

    ボニーのお母さん、シェナちゃんのように優しく、

    私がコロから影響を受けたように、

    小さい子に、何かを残せるシェパードになって欲しい、と、

    思っています。


    一時期、子供が怖くなってしまったボニですが、

    お正月に実家で姪っ子と触れ合ってから、

    『人間の子供=弱い生き物&人間の大切なもの』と学んだのか、なんなのか、

    態度が変わった気がします。

    ココママがくれた写真♪

    RIMG0949.jpg
    RIMG0955.jpg
    RIMG0956.jpg
    RIMG0957.jpg

    めっちゃ我慢してる。笑

    でも、危険な感じの我慢ではなかったから、

    フォローしながら安心して見てました。



    子供達が枝を投げると取りに行くけど、

    枝を持って、『よしっ!』と言って飛びつかせようとしても、

    『お手』と言っても、躊躇して、何度言ってもやらなかったボニ。

    子供のポテンシャルと肉体を見て、やらない判断をしているように見えました。

    ボニーが子供を避けている時期は、

    やっぱり、子供が(知らない大人も)近づけない雰囲気をボーボー出してたと思うから、

    子供が平気で乗っかちゃうムードになれただけでも大きな進歩かな。

    なんだか、うれしかったよ。


    ボニが2歳を過ぎて、飼い主も、今までよりずっと、ボニと仲良くなれた気がします。


    姪っ子が歩けるようになってボニーと遊べるようになったら、

    もっともっと、子供を好きになれるかな。

    いつかシェナママみたいに、

    人間の子供まで母性で包み込んでいるようなシェパになれたらいいな。


    DSC_0322_20130209221248.jpg

    普段、犬と触れ合う機会があまりないとのことなのに、

    ドッグランでも、とってもジェントルだったシェナちゃん。

    DSC_0267.jpg

    本当にボニ家にとって、良きお手本のお母さんです。


    以下2枚もシェナちゃん。

    見た目はそっくりなんだけどね。笑

    DSC_001102.jpg


    DSC_0237_20130209221339.jpg


    気持ちと体がぴたっとおさまってきた感じがしてきた3歳へ向かうボニ。

    もっと幸せな犬にさせてあげれますように!





    スポンサーサイト

    | 未分類 | 22:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。