2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

    | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    雪の国から『思い出写真編2』

    IMG_3360.jpg



    雪遊びの、続きでーす♪

    今日は思い切り写真ペタペタでーす。



    二日目の朝。



    IMG_3121_20140226225103f6b.jpg


    朝食をとりに近くのクラブハウスへ。



    看板犬くん、ちゃん?が、すっごくかわいい♪



    だ、だれ?

    IMG_3101.jpg


    くるの??

    IMG_3102.jpg


    いい人??

    IMG_3103.jpg

    見なかったことにしよっかな・・・

    IMG_3104.jpg


    ・・・

    ぃやっぱ、気になるっ

    IMG_3105.jpg



    かわえ~笑



    ここは犬ソリ体験のサービスとがあるらしく、エントランスに、犬ソリが置いてあったりしたよ。

    IMG_7958.jpg


    はじめて見たー。

    IMG_7959.jpg


    クラブハウスの裏の方を、ちょびっと覗いてみたよ。

    IMG_311902.jpg


    上の画像のクローズアップ。

    IMG_3119.jpg


    風が吹くとこうやって雪がぶわーてなって、雪女がいそうだったよ。





    朝食の帰り道、窓から見ているボニと、半透明なモップが見えたよ。

    IMG_3122_20140226225820f25.jpg


    トイレ出し中、脱走した、雪ダイスキ自然児モップ。

    IMG_3123.jpg


    IMG_3124.jpg



    その後、チェックアウトして、また雪遊び♪


    IMG_3156_20140226225824495.jpg


    二日目は、数時間歩きながら遊んだよ。


    IMG_3863.jpg

    楽しそうなミンちゃん。

    IMG_3153.jpg

    山の神に呼ばれるココ。笑

    IMG_3151.jpg

    戻ってきたココ。

    IMG_3192.jpg

    ランラ~ン♪って、走り回るシャック。

    IMG_3139.jpg

    ギャラン。笑

    IMG_3171.jpg

    ココ。笑

    IMG_3195.jpg

    ココパパ。笑

    IMG_3196.jpg


    で、なんで犬って、産みたてうんPに群がるの?笑

    IMG_3199.jpg

    これは、

    IMG_3365.jpg



    同時にコケる夫婦。と、ビビるボニ。笑

    IMG_3364_20140226235412f39.jpg


    全員集合。

    IMG_3316.jpg



    犬界のファッションリーダー、ミンギャラ。


    IMG_3318.jpg


    お洒落だよね~。かっこいいよー。

    IMG_3325_20140226230151d7d.jpg

    ミンギャラが来ていたり、ミン家の人々が身につけてるものとかって、
    すごく真似したくなる。

    IMG_3332.jpg


    IMG_3337.jpg


    かっこいい♪



    一応、うちもちょっと真似してるんだけどな。。。笑


    IMG_3331.jpg


    何か違う。笑


    IMG_3339.jpg


    なんだと思う??



    あ、やっぱいいや。笑








    途中、シャックと戯れるシャックママをこっそり連射。



    IMG_3341.jpg


    IMG_3346.jpg

    尻尾をゆらゆらして、無邪気にママの手に甘えてじゃれるシャックと、

    ママがとってもかわいくてほのぼのしたよ。



    ミンちゃん、

    IMG_3372.jpg


    で、

    IMG_3377_20140226230622d2d.jpg


    犬ソリ♪


    IMG_3388.jpg


    楽しそ♪

    ミンちゃんは、走るのが好きなんだな~。アスリートっぽいね。


    みんなでよーいドンしても。

    IMG_3441.jpg


    いつも1着。

    IMG_3443.jpg


    足が早いよ。


    手も早いけどね。あ、口かな?笑



    走ってくるミンギャラを撮りたいミント家の邪魔をするボニ。


    IMG_3447.jpg

    どこまでも邪魔します。汗

    IMG_3445.jpg


    ぶっこみたがりのモップ。

    雪に潜ってばっかり。


    まるで顔で雑巾がけするかのように、ズルズルと。

    IMG_3611.jpg

    すると、前が見えなくなるので、

    IMG_3613.jpg


    あらぬ方向へ、帰っていくモップ。
    おーーーい!笑

    IMG_3616.jpg


    ぁ、大分長くなったので、



    残りの画像は、また次回。笑












    スポンサーサイト

    | キャンプ | 00:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    ちょっと休憩

    雪遊び記事の途中ですが、

    最近、飼い主的に嬉しい変化があったので、寄り道~♪




    最近、土日は、一頭ずつ散歩するようにしています。

    一度家に戻るのは大変なので車で行って、一頭ずつ、カメラも持たずのんびり。


    車だとボニは、公園に着くまでも、着いてからも、出すまでウホウホしちゃうので、


    先にモップから。



    でも、こわい姉ちゃんがいないのをいいことに、モップも一頭で出すと興奮しまくりー。


    これがボニサイズだったらどうなるのーーー!?ってくらい。笑
    ボニがいないとアクセルふかしまくりです。笑



    いつも二頭でお散歩しちゃってたから、速攻実力行使に出ようとするボニの影響が強かったんだろね。

    そのボニを止めるから私を慕ってくれた部分も多いでしょうけど。

    その時点では、私はまだ隠れ蓑でしかなかったのかもね~♪笑




    モップさん、ボニの暗幕がいたことをお忘れのようで~。

    思い出させてあげるよ?ふぉっふぉっふぉ。笑




    さて、公園は、今、梅祭り&お馴染みの陶器市でね、

    この時期は、屋台の中でお酒が飲めたり、床にはむしろがしいてあったり、

    お琴が聞こえてきたり、野立てがあったり、なかなか風情があるのです。



    そんな中、飼い主は、二日連続こちらを買い食い♪


    なになに~?

    IMG_8006.jpg

    これ。

    IMG_8049.jpg


    あえて、ドラ○もんとは言いません、書けません。なベビーカステラ。笑

    IMG_8050.jpg

    形はあれですが、カスタードを焼いたようなやさしい甘さで美味しいの♪


    私、以前は、あんまりこういうの得意じゃなかったんですけどね。

    体質とか味覚って、ほんと変わりますね。どんどん親に似てくるというか。笑


    あ、うちはね、あげちゃうのよ。こういうの。笑

    ほどほどにね。笑

    IMG_8013.jpg










    さて、


    土日連続でばったり出くわした、この方。


    IMG_8027.jpg


    小さめのオールドイングリッシュ君。

    見た目と違って、純和風な名前だったよ。笑


    IMG_8026.jpg



    9歳だって。

    でもね、9ヶ月の間違いでは??笑

    ってくらい、元気。

    そんで、モップとキャラが丸かぶり。笑


    洋風なフレンドリーさっていうんですかね?

    基本、顔が近い。みたいな。笑

    IMG_8016.jpg


    で、道行く人犬すべてに、へい、カノジョー♪みたいな。
    そんで完璧にスルーされちゃうあたりも似てる。笑

    IMG_8015.jpg


    モップを誘って何度もプレイバウしてくれました♪

    IMG_8022.jpg

    オス犬にモテないモップに、この珍しい展開。

    IMG_8033.jpg



    ボケ+ボケみたいな笑い飯状態。


    モップは、

    え?そっちもボケ?

    俺もボケたいのに!

    こ、この状況は、どう、うっちゃれば?

    みたいな戸惑いを見せていました。笑

    IMG_8030.jpg

    鏡のようなおふたりさんでした。笑



    ドッグランに入ったらめちゃくちゃ遊んだと思うけど、

    オールド君は雪が苦手なので、また今度♪ってことで。楽しみだね。




    で、モップは歩いておやつ食べてドッグラン行って、人間のおしゃべりに付き合って、2時間半。

    まだまだ遊びたそうでしたが、自ら車に飛び乗ってお散歩終了。


    ボニと交換。



    いやぁ、

    ボニと1対1で歩くと、楽っ!笑


    ボニは、限られたシチュエーション以外では、常にお耳がこっち向きなので、

    春の気配を感じながらのんびり散歩♪



    といっても、ボニは、残ってる雪を見つけては、そこへ行きたがり、行けば雪を蹴ってくれと

    お誘いがきついですけどね。ほいほいとお誘いにのって雪を蹴りました。

    私、ボニお抱えの雪投げスタッフですから。笑


    IMG_8088.jpg

    秋は落ち葉、冬は雪。夏は川。

    IMG_8072.jpg

    春は?

    IMG_8089.jpg

    春は、ないので、やっとボールを使えます。笑


    雪があると、ボールには目もくれないです。笑




    ボニは、他の犬が居るときは、ランにはいれませんが、

    それでも、お散歩でランの柵の外にいったりはします。

    柵越しの人間同士のおしゃべりにつきあったり、

    犬を見たり、匂い嗅いだりしてます。

    飼い主とボニの練習ね。



    無理せずちょっとずつ。


    無理すると膝が笑っちゃう飼い主なので。笑




    ところで、最近ね、ボニがね、いい感じなんです。

    うれしいんです。



    ビビリのボニは、成長過程で、私がいわゆる良きリーダーシップをしめさなかった影響で、

    恐怖・脅威→威嚇、制覇みたいな感じを覚えてしまい、犬種の性質的にも、大きさやパワー的にも

    コントロールが大変でね(;´∀`)それは日に日にこじれていた。という時期があったのですが、



    最近ね、飼い主目線で、激変したんです。

    私の膝の間に逃げ込んでリセットするってことを覚えてくれたみたいなんです。。。やっと。泣


    うなる前に、ごら!と、短くわかりやすくスイッチ早めに切って、

    おいで♪っていうと


    うんうん!あたいね、そうしたかったのよ~♪って感じで、飼い主の懐に戻って、くっついてくれます。


    吠えだしたあとでも、同じようにすると、すぐ・・・


    そりゃ、シーンや、私との距離もあるだろうし、100%じゃないけど、


    そもそも、以前は、一度何らかの興奮スイッチが入ったら、見えない聞こえなーい♪って状態だったので、

    最近、簡単に、むしろ、止めてもらうの待っていたかのようにやめてくれるようになった事がびっくり!

    ・゜・(ノД`)・゜・



    そんで、ここがうれしいんですが、

    私の腕の中に入ったら、体中から力抜いて、安心して、もうさっきまでのことは覚えてないって

    感じの状態になってくれるんです。まじかーーー!?もう驚きと喜び~笑




    家でも、昨日、こわい夢を見たらしく、ヒーン!と鳴いたあと、机に向かってる私の足の間に逃げ込んできて、

    耳をすぼめて、頼る顔で、私を見上げていました。

    こんなの、実は、はじめてなんです。


    めんこい~♪


    ボニが小さく見える~。


    やっと、やっと、ボニが、上を譲れる飼い主になれてきたのかも。。。、

    安心してくれたのかも(ToT)


    あぁ~。。。。これをどんなに長いあいだ、待ち望み、試行錯誤してきたことか。。。


    う、うれしいっす。泣



    うれしいっす。泣




    うれしいっす!!





    しつこい?笑





    以前、通りがかりの犬と目があっただけで、突っ走り、

    地面に倒れて仰向けの飼い主を引きずってることにも気づかずに数メートル突進したこともあるボニ。

    しかもスパイクつけてて、これです。







    ちょっと、勇気を出して、真面目な話になってしまいますが、

    このボニに、スパイクから、ハーネスにするのは、とってもとってもとーっても勇気が要りましたよ。笑


    ハーネスにしたのは、自分が挑戦したかったからです。

    ハーネスで、ボニに突進されたら、どんなに踏ん張っても止められません。

    意地でも私の声が届かなくちゃいけません。

    そこに自分を追い込んでみようと思ったからです。



    でもね、何かあってからでは遅いですから。

    ハーネスでは止められない力の強さを持っているボニにハーネスをつけるのは、

    言い方変えれば、

    犬を飼っていない人や、飼っている人からしても、

    無責任ってことになりかねないです。

    私は、ボニを被害者にも加害者にもしたくありません。



    でも、世間的に加害者にされやすい犬だし、実際、大きさや力からしても、その可能性が抜群に高いのは確実です。

    ボにを守る為にも、周りの為にも、

    なにより最優先にしなくてはいけない事のために、犠牲にしなきゃいけない気持ちがいっぱいありました。

    ボニを飼っていたら、周りへの配慮やら、責任やらで、どうしてもシビアになります。



    やらせてあげたくても出来ない、一緒にしたい何かがあっても出来ない、

    学ぶ機会を与えたくても出来ない。

    本当はこの方法を使いたいけど出来ない。

    いろいろあります。



    実家のチワワじいちゃんは、嫌なことがあれば、空噛みしてやめろよーと言います。
    しらない人に触られそうになってもします。


    でも、大型犬がそれをやったら・・・あはは~嫌だったんだね~♪ごめんごめん♪

    じゃ、済まない事がほとんどですよね。



    チワワが飛びついても、かわいいだけですが、

    ボニが通行人に飛びついて、その人が車道側に倒れたら?


    小心者の飼い主は想像しただけでちびりそうです。





    そんな小心者の飼い主の無知とドキドキが、

    本来は呑気なボニを、こじれさせてしまっているとわかっていようとも、

    首輪の種類に偏見があろうとも、ある人がかわいそうと思おうと

    ある人が、間違っていると思おうとも。

    自分自信で間違っていると思おうとも、

    それでもなんでも、

    いざという時に、飼い主が制止出来る事が大前提で、

    その方法を探すのが最優先だと、思ってきました。


    やり方や、道具、理想など、こだわる余裕や選択の自由は全犬種一律ではないんじゃないかな?と

    私は思っています。

    胸が大き過ぎて、デザインや機能性にこだわったブラジャーがなく、

    ただ支えるだけのごついブラしかないのが悩みっていう女性と一緒です(違う)



    ま、その例えはちがうけど。。。笑

    誤解も無理解も意識の違いもいっぱいあって当たり前、

    その上で自分の犬をどうやって守るか、幸せにするかを考えなきゃいけない。

    それを受け入れるのが、最初の洗礼だと、自分では思っていました。

    私の実経験が対処に足りる程に追いつくまで、足りないものがわかるまで、

    忍忍♪です。




    でも、愛する気持ちはいっしょなんです。




    自分が不甲斐なくて何度、枕を濡らしたことか。笑

    ボニにどんな苦労をかけてきたことか。。。泣









    でも、同じ、この場所で、

    ボニが力を抜けるようになった。。。。


    しつこいけど、うれしい。笑




    ボニ、最近、安心した顔してくれてるんです。甘え方も前とちがうし、

    うう・・・えがった(´;ω;`)



    てか、ボニちゃん、ビビリ吠えも対処できるようになったんなら、もう完璧じゃん??

    なんてね~♪浮かれてまーす♪


    他にもいろいろあるけど、

    興奮する場面で声が届いて、

    飼い主に従いたいと思う心理になってくれただけで十分って感じです♪

    その状態を知れた事が、最高です♪






    長かったーー!!


    孤独な戦いだったーーー!!
    (ちょっとだけね。笑)





    これって、とりあえず、トンネル抜けたよね?ね?


    すぐ上書きされる可能性は限りなく100%に近いけど、笑







    でも、


    とっかかりができたぞーー!

    こっから、もっとボニを幸せにするんだーー!

    きゃは~っ♪





    うれしいから、こんなことしてみたよ♪














    IMG_8061.jpg





    そんなこんなで、また2時間半。


    とってもとっても、いい日でした♪


























    | モジャ&シェパ | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    雪の国から『思い出写真編』

    ちゃんと順番に書かなくてすみません。

    もう、ちゃんと書く気力すらないというか。。。汗


    だから、写真だけペタペタと貼っていきます。汗汗


    これは一日目

    昼間遊んだあと、午後チェックインして、一息ついて、また遊びに出た夕暮れ時。

    辺りはかなり暗くなっていましたが、犬たちは環境を吸い込むごとにパワーアップという感じ。


    IMG_2932.jpg

    IMG_2933.jpg

    IMG_2938_20140225182348a0e.jpg


    こんな風に、自由に行動して雪の間から見え隠れする愛犬を見ることは、

    普段のお散歩では、ないから、それだけで嬉しい♪


    日が暮れると一気に冷え込んで、グローブを脱ぐと指の先から凍っていくようだったよ。

    IMG_2943.jpg

    雪と冬木の静けさが似合うミンちゃん♪

    IMG_2944.jpg


    お得意ポーズのギャラン。

    IMG_3000.jpg

    おちびだったギャランが
    すっかりオトナっぽい体格になったよね~。



    美しいね♪

    IMG_2949.jpg


    今回、シャックが、とっっても楽しそうでした♪
    見ているこっちが楽しくなるくらい、幸せそうに走り回ったり、ワクワクしていてほっこりしたよ♪

    IMG_2953.jpg


    シャックが服着てると、なんかアニメキャラみたいでかわいいね。笑

    IMG_2972.jpg


    この写真、毛が短いから、ココかと思ったよ。
    ミンちゃんだけどね。今はコヨーテからまた毛が伸びてるとこなんだって。

    IMG_2951.jpg


    たんちょう鶴の舞を連想させる、仲良しミンギャラと会長。

    IMG_2962_20140225195403b32.jpg


    いつも落ち着いてるココ。
    やさしい顔してるよ♪

    IMG_3003_20140225183922ab8.jpg

    どんなに犬たちがはしゃいでいても、思い出してみると、その場は無音だったように思える

    静かな雪世界。

    IMG_2968_201402251954497a3.jpg




    静けさとかぶち破るヒト。笑

    IMG_2964.jpg


    でも、そんなボニさえ、ちょっとしっとり見えるかも。

    IMG_2969.jpg


    ↓これは、お気に入りの写真。

    IMG_2990.jpg

    雪がすごく似合うミンママだよ。





    すんごく寒くて、あんまり外に長くはいられない。


    IMG_3022.jpg


    帰ろー!

    IMG_3038.jpg


    今回のコテージです。1棟貸切。

    _DSC0901.jpg


    さぁ~、あたたかいコテージで、今夜はシャック家が味噌煮込みうどんをご馳走してくれるらしいぞ~♪

    IMG_3073.jpg


    ↓違和感のある写真。

    _DSC0903.jpg

    わかります?

    この雪国でビーサン履いてるヒトがいるんですよ。笑


    その人は、この中にいます。笑

    _DSC0906.jpg



    今回のコテージは、

    1棟が2世帯住宅みたいに、真ん中で区切られてて、

    それぞれロフトがツインで、1階にシングル4部屋。

    部屋数が十分なので、一人一部屋って感じで使えたよ。

    設備も整っていて、とっても快適でした!



    建物が埋まるほどの雪をポカポカの部屋の窓から眺める。

    これぞ贅沢!


    普段は、外が雪なら、部屋の中も冷蔵庫いらずのボロ屋の住人は、
    この幸せに身悶えたよ。笑






    こんな別荘とか誰か買ってくんないかな~。笑

    まじで。どうかな?誰か買っちゃいなよ。笑



    こちら、ボニチームのお部屋。

    写真はシャックママにもらいました♪

    DSC_4330.jpg

    キャンプでテントの時もそうだけど、犬たちは、なぜか、自分ちの部屋がわかって、勝手にそこでくつろぐ。

    この時は、シャックが遊びに来てくれてたよ。


    このファブリック類は、飼い主が持参したもの。


    先月遊びに来ていたミント家のアドバイスで、各自、ベッドシーツなど持参したよ。


    犬が乗ってしまうからね。コテージ内の装備品を汚さないようにね♪


    ミント家は、フローリングワイパーなど、お掃除道具もさりげなく持参。

    一日の終わりや、チェックアウトの時も、さりげなく犬毛を掃除したりしてた。

    犬同伴のこういった施設や、遊び場所、ミント家は、こうやって守ってくれてるよ。


    ティーママいうところの遊びの天才ミント家は、

    なんにも言わずに、こうやってノウハウを見せてくれる。

    まだまだ初心者マークの飼い主のお手本だよ。



    さぁ、晩ご飯!


    シャック家が一人一つずつ、土鍋を用意してくれて、みんなが持ち寄ってくれた

    コンロで、一人一つずつ♪


    ぐつぐつ煮える味噌煮込み♪


    DSC_4376.jpg

    めちゃくちゃ美味しかったーー!


    すっかりはまった飼い主は帰宅後、味噌煮込みうどん三昧だよ。笑



    こちらはシャックパパ入荷の新商品。笑


    DSC_4385.jpg


    名前は知らないけど、ちっこくたためたり、この雰囲気。かっこいいね。


    恒例の美味しいコーヒーを頂きました♪


    食後や、寝起きに、このコーヒーが待ち遠しくてね。笑



    こちらは、ミント家ご提供のビアサーバー♪
    写真はココママの別口キャンプブログから借りました♪

    ビール好きがたむろってたよ。笑

    DSC_0024_20140225193627382.jpg



    こちらはココママメイドのチーズケーキ♪

    エゾアムプリンみたいで、んまかった~♪


    DSC_4327_1.jpg






    飼い主は何を提供したのかって??



    えっと・・・えっと・・・・




    誰か、穴掘ってくれませんか??汗






    そんなこんなで、順序悪くお届けしている雪遊び記事。


    今回は一日目後半のご紹介でした♪



















    | キャンプ | 19:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    雪の国から『記念撮影編』

    待った甲斐があって、ミンママのブログで記事がアップされ始めました。ぐふふ。

    ので、ぽいぽい♪


    犬と猫と雪


    スノーシュー雪遊び1日目


    だってね、ミンママのブログは面白いし、ちゃんと出来事を思い出せるように書かれてるんです。

    私はね、出来事を順番に思い出したり書いたりするのがとっても苦手なのです。汗

    だから、犬とスノーシューとかの記事を読みたい方はミン家のブログを読んでくださいね~♪


    点でしか思い出せないわたくしは今日は、

    写真を見返していて、ありがたさと、申し訳なさが入り混じってなんともいえない気持ちになった、
    そんなシーンの事を、無駄に長く書きます。笑



    それは、二日目、チェックアウトも済ませ、雪遊びも終盤、記念撮影タイムのこと。(一気に飛びすぎ?笑)


    ミント家が、

    『ここ写真撮るのにいいよ~』と教えてくれたポイントで記念撮影することに。


    以前、記事で書きましたが、

    ボニは未だ、この記念撮影でのマテが効かない
    克服していません。もしかすると、する気もないっていうか・・・そのうちなおるだろっていうか・・・汗

    まぁ、とにかく、マテが効かないので、

    私は、しょっぱな、ボニは待てないからいいよーー!と、言いました。


    で、みんなの様子を撮っていました。



    撮影ポイントに登っていくミント家について走り寄るボニ。

    IMG_3874.jpg


    何かを感じたボニ。

    IMG_3875.jpg

    舞い戻ってくるボニ。

    IMG_3876.jpg

    いっしょに行こうよ!と言っているボニ。

    IMG_3878_20140225014038308.jpg

    私)行きません。




    今度は、ココパパとミンちゃんに、くっついて登るボニ。

    IMG_3881.jpg


    舞い戻って・・・

    IMG_3882.jpg


    来そうだったけど、

    上で面白い人(ミンママ)が呼び込みをしてくれたので、

    IMG_3883.jpg


    いそいそとミンママに駆け寄るピュア(単純)な犬たち。笑

    IMG_3884.jpg


    中でも一番ピュア(単純)な、某男子2頭モップとギャランは

    ウホウホと走りより、ミンママの足元で割り込み合戦。

    IMG_3887_2014022501443207f.jpg

    ミンちゃんは同じくカメラ係りで離れていた会長(ミンパパ)のことが気になったのかな?
    ちょっと離脱。

    ボニもまた飼い主をチラチラ。

    IMG_3888_20140225015032433.jpg

    ミンちゃんはすぐに状況を察して戻ったけど、

    ボニは、またね。汗

    IMG_3889_2014022501503453a.jpg


    その後、ココパパが連れて行ってくれました。
    勝手知ったるミンちゃんは先に登って待ってます。

    IMG_3891_2014022501503544e.jpg


    で、座ってくれました。ほっ。動くなよ。

    IMG_3893.jpg


    でも、逃走しました_| ̄|○



    今度は、ココママが、ボニを捕獲。笑
    連れて行ってくれました。

    IMG_3897.jpg


    変な転校生が来たぞって顔してる、犬の皆様。

    道場破りみたいなボニ。笑

    IMG_3900_20140225015515c96.jpg

    で、また座ったのだけど・・・

    IMG_3905.jpg

    これまた、逃走。

    IMG_3909.jpg

    満面の笑みで舞い戻ってくるボニ。汗

    IMG_3911.jpg

    ずっといい子に座っていたミンギャラがつられて動いちゃったじゃんか。


    で、

    IMG_3916.jpg

    見えないよ!




    いいよいいよー。ボニは、まてないから~。

    その間も飼い主は言っていたのですが。





    今度はシャックパパが・・・

    IMG_3922.jpg

    大好きなシャックパパの登場で、
    一度オスワリといわれたら地蔵のように動かないココの顔が動いた!
    シャックパパに甘えたくて陥落寸前のココ。

    IMG_3920.jpg

    陥落したココ。笑

    IMG_3926.jpg

    シャックパパはたぶん、ボニに引っ張られてる・・・汗

    シャックママは、動いたココを呼び戻し、

    ミンママはずっとモップのリードを持っていてくれました。


    でも、みんなを待たせるだけ待たせて、ボニは逃走。汗



    そんなわけで結局、こんな感じですが、

    IMG_3936.jpg


    なんだろな~、この、私の代わりにボニとモップを連れて行ってやろうという、心意気・・・

    ありがたい!

    みんなに世話焼いてもらって情けない!

    でも、


    ありがたい!


    せんきゅー!


    モップとボニだけじゃなく、

    みんながみんなの犬を呼び戻したり、制止したりフォローしたり遊んでくれる。

    自分とこだけじゃなくて、みんなの犬に目配りしてる、

    今回のキャンプは、それぞれのテントじゃなくて、コテージだったし、

    このメンバーで同じスペース内で、寝て食べて、も、もう何度目か?

    だから自然とそうなっていて、

    それが良かったよ♪




    あ、いちよう全員写ってる記念写真もあります♪

    IMG_3904.jpg


    きっと、本当は、こんなはずじゃなかっただろう記念撮影、

    ミンギャラは本当は離れても待てるのに、ボニチームがワサワサしてるから、ミンママ離れられなかったし、

    でも、ココとシャックの地蔵っぷりは、素晴らしい。笑

    本当は、犬たちだけで撮れたらかっこよかっただろね~。ははは~。


    ま、モップは顔は岩男だし、頭からなんかピヨーンって出てるけど。

    後ろに生えてた草が、ベストポジションで飛び出てて、顔は白いしバカ殿にしか見えないっていうね。

    はぁ~・・・w



    ありがたいけど・・・ありがたいけど、、、


    なんつーかもう、やっぱ、


    すんませんでした。笑


    もうあれだね。やっぱり、マテ、直すか?(^_^;)


    でも、いい記念になりました。これでいいのだ!(だめ??笑)


































    | キャンプ | 02:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    雪の国から1

    IMG_3560.jpg




    キャンプPチームと、

    行ってきました、雪の国。


    今回はコテージ宿泊です。


    東京は大雪で、配送関係もままならないってのに、

    わざわざ雪の国へ。



    はい、そんな無茶する人たちはほとんどいないわけで、

    だから、がらっがらっていうか、フィールドは貸切でした♪


    キャンプPっていうのはですね、Pはピーーーの効果音です。

    キャンプのあとは本来、よろしくない言葉が入ってます。笑

    なのでぴーーー!です。


    こちら、今回の犬メンバー。

    シャック・ココ・ミント・ギャラン・ボニ・モップ

    IMG_3461.jpg

    真ん中で犬にたかられてるのは犬じゃなくてシャックパパです。笑






    _DSC0362.jpg

    今回、初日は、ニコンに広角のレンズをつけていたけど、このレンズが不良で↑のありさまでした・・・

    遊んでいるときは雪の眩しさで液晶が見えず気づかないまま1日を終え、あとで確認して気づいたという。

    やっちまいました。笑

    なので、一日目の画像はすべてお見苦しいです。ごめんなさい(;^_^A



    でも、楽しかったです。



    今回の場所、積雪3mと言われていて、

    私はノーマルタイヤなので、自分の車ではいけるはずもなく、

    私とボニは、ココ家に相乗りさせてもらい、

    モップはしゃくれ家が輸送してくれました。




    いつもながら、みなさんのおかげで、いけました。



    この飼い主、出来ることはとっても限られています。


    なのに、犬を飼うなと思う自分もありますが、

    甘えベタで独りよがりな飼い主が、

    いやがおうにも世間様のお力を借りる環境に身を置き、

    その中でたくさんの人のあたたかさや、感謝や、責任を

    犬と過ごすことで教えても頂いております。




    本来なら行けないところ、できないこと、しらないこと、

    みなさんのおかげで、飼い主にもぎりぎり手が届きます。

    どうか届けと手を伸ばしてみようと思えます。

    いつもごめんなさい、そしてありがとう!



    そんなわけで、今回も開き直って、夫婦3組の中に、混じって

    行ってきました。


    ほんとうにお世話になりました!!!!!





    雪の国についての詳しい記事は、

    次回以降、アップします。


    それか、



    ま、ま、ま・・・





    まるなげしますw





    とりあえず、到着して放流、1発目ショットのボニ。



    飼い主丸無視で走り出すボニ。

    IMG_2904.jpg


    戻ってきた。

    IMG_2907.jpg


    ボニの顔に、

    やべっ雪玉なげスタッフ忘れてた!

    と書いてありますよね・・・。泣



    ほんとうに自己中でわがままなお嬢さんです。


    誰が育てたんだか。


    モップは、完全装備で行ったのですが、

    IMG_3835.jpg


    IMG_398602.jpg


    顔はどうにもなりませんでした・・・(^_^;)


    でも、彼なりにとっても楽しんでいました。





    そんな感じで、次回以降、雪の国の記事、だらだらアップしようと思います。



    IMG_3878.jpg





    | キャンプ | 15:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。