2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    セミナー

    GWって、明日で最終日なの??泣


    早い、早すぎる・・・あと3日くらいあればいいのに。



    DSC_6573.jpg




    私にとっての連休初日の土曜は、犬のセミナーに行ってきました。


    おもしろかったー♪笑ったー♪

    テレビまだ映らないけど、久しぶりにバラエティ番組見たわー。


    当日は、月一のお腹痛い週間の初日と重なっていたので、若干幽体離脱してましたが、

    それでも爆笑。いやぁ笑った。

    行ってよかったです♪


    DSC_6283.jpg



    誰のセミナーかというと、

    知ってる人は知っているこちらの方のセミナーでして、

    TOUGH LOVE・安楽死からの再挑戦


    実はわたし、こちらのブログや活動は確かボニを迎える前から、ほぼ毎日見ていました。


    こちらも愛読してます。

    Doggies911 LA Staff

    リョーコのココロエ


    ブログの過去記事もほとんど読破してると思います。笑

    ブログを読み続けていたのは、動物、犬への探究心を持つ者にとって、単純に面白いからって動機と、

    この方に興味があるからです♪タイプなもんで♪(あ、ノーマルですよ~)


    DSC_6294.jpg



    しかし、なんで今回急にセミナーに行ったんだっけか~、

    思い出せない。笑

    今、うちの犬たちに何か悩んでいるかというと、正直言って、何も悩んでないし。(悩めよって?)笑

    そりゃその都度、課題はあるけど、自分がボニとの事で煮詰まってビッグバンを起こし、

    ウィルが来て多頭になったあたりからは、憑き物が落ちて、頭すっからかんだし。

    世にある方法とか全く興味がなくなってたし、

    セミナーに何を求めてっていうのもなく、

    ただ、話のネタに&生でオーラを感じたいし、

    と、気づいたら足が向いてました♪

    逆に、何も求めてない状態になっていたから行けたのかもしれない。


    DSC_6296.jpg



    私は犬を飼うのはボニがはじめてだったので、

    自分が犬を知るまでは、世の中にあるトレーニングというものを何も選べないと思っていました。

    自分の犬を分析できないのに、どんなトレーニングがあっているか選べないし、と思っていました。

    どんな凄腕のトレーナーに何を教えられても、自分の犬を分析してもらっても、

    自分の中に基準がないと、フラついてブレて

    ボニが下痢になったり、ストレスで変な顔になって

    おしまいになっちゃうタイプなので、

    まず自分の中に、ボニに何を求めるのかの基準を見つけるのが先でした。


    DSC_6330.jpg



    で、今は見つかっているのかというと・・・


    どうなんだろ?わかんにゃい。笑


    結局ね、ボニを迎えた最初から、私の中に作ってあった3原則くらいのルールがそのまんまですね。笑

    増えも減りも変わりもしてないっていうね。笑

    ほんと私は頑固で融通が効かないんだなと思う。汗


    犬を飼う事を、全くもって自分にとって新ジャンルと思って力んで悩んで、

    自分の考え方とか一掃して脳みそのスペース空けて、新ジャンルをお出迎えして来たつもりだったけど、


    結局、ぐるぐる回って悩んでも、元に戻るっていういつものパターンでした。


    DSC_6404.jpg

    最初から自分の中に太字で書かれてるのは、

    ボニは犬で私は人間。

    人間界にとって、ボニは私の管理のもとで生きることを許されている個体。

    他人・他犬に危害を加えない&嫌な気持ちにさせない。

    それだけ。ちっともかわらない。

    あ、あと、

    ボニはシェパードだってこと。(外からのシェパのイメージに配慮すること、自分がシェパードの性質を知ること)

    何も足さない何も引かない、

    って、

    サントリーのキャッチフレーズかってくらいの頑固さですよ・・・

    無意識ですよ~。治したくても治らないのよ~。


    で、それを元に、そこからずれないようにする。

    ずれたら、どこをどうすればいいのか、を探す。

    探す為に犬を知る、知り続けることをやめない。

    で、枝が増えて行くだけ。

    でも、増えにくい。頑固だから。汗

    100あって、選ぶの3個くらい。


    自分の考え方のパターンってのは、そうそう変えられないもんですね。笑


    DSC_6398.jpg



    で、結局自分の基準がかわらないとわかったから、受け入れるのが怖くなくなったのかもしれないです。

    でも、言うことを聞く人を選んでしまうのが短所のシェパ似の私なので、

    話を聞きたいと思う人はなかなかいないです・・・

    だから、成長遅いです。


    でも今回のセミナーは、自ら会いたい人ですから♪

    犬を愛している、犬に携わる事を人生にしている、犬を犬から学んで知っている。

    いろんな知識を知りながらも、自分の頭で考えて、自分の体と時間を使って、

    自分の生活をかけて、

    自分でノウハウを見つけてきた人。

    そうやって、自分で自分を信じられるように生きてる人。

    周りは周り、私は私。

    これを貫いて、良い影響を作っている人。

    だと、勝手に私が信じてる人。笑


    なので頭より先に足が向きました。笑


    感覚的には、

    それまで散々悩んでいたくせに2、3日前に急に思い立って、なんの躊躇もなく飛鳥父さんのところへ行って、

    なんの躊躇もなく、ウィルを連れ帰ってきた時の感じです。(わかんねーよ。)


    縁が向いた感じ??タイミングが来た感じ??


    と、そんな感じで行ってきた

    今回のセミナーの感想は、

    と考えてみても、おもしろかった!以外にこれといった言葉が見つかってないのですが、


    私の中では、

    美味しい時間って感じでした。


    感想の言葉が見つからないのは、特にこれがよかった!とかっていう頭に浮かぶものがないからじゃなくて、

    私にとって、全てにおいて、よかった♪から。


    DSC_6400.jpg


    犬を飼っていて、悩みがあって、いろいろ知識を漁ると、

    いろんなフィルターがかかっちゃうんですよね。

    方法論とか、行動学とか、いろいろあるから。



    で、たとえば、飛鳥父さんは、私が感じるだけですが、そういうのありきじゃない。

    飛鳥父さんはすることなすこと、全部犬から学んできたと感じさせてくれる人。

    飛鳥父さんの動きも声のトーンもタイミングも全てが経験からでムダがなくて、

    実があって、こっちは考えないでも感じられるから、頭がぐちゃぐちゃにならない。

    ただ一緒にお茶飲んでるだけで、

    すんごい充実した気持ちになれる。

    すんごく気持ちよく答え合わせが出来る。





    今回のセミナーは、


    そんな感じでした♪


    ?とか、そうかな~?とかを感じなかった。

    頭に知識を入れるんじゃなく、すっきりと感じられて身になっていく

    そんな感じ。

    テレビ見て爆笑しながらご飯食べて、ご飯が身になっていく、

    そんな感じでした♪


    まぁ、すごい人がやっているセミナーをすごくない私が感想かけるわけもなく、

    なので、

    行かなきゃわかんないものがあった。それに尽きます♪


    うん、是非また行きたい♪


    超行きたい♪

    アメリカに追いかけて行きたい!


    てくらい。笑




    そだ、シェパの例とかがかなり出てきて、それもおもしろかった!

    どんな例って?やっぱ特別枠ですよ。シェパ系ブル系は。笑

    ま、悪い例?要注意例?みたいな。笑

    一筋縄では行かない犬種って感じです。




    そんで、やっぱ私は自分に似た犬種を選んだんだな~って思いました。



    私って、まずはなんでも〇つけるし、受け入れて、やってみせます。

    で、減点方式なんですよ。なんでもそうなっちゃうんです。


    恋愛も、最初2年半泳がせます。

    なんでもニコニコ、必要なところに必要なものを与えちゃいます。

    2年半の間に、相手をよーく観察研究します。弱点握りまくってます。

    で、2年半後に、時間切れで、いい加減にしろよ?って、急にこわい女になるのか別れるのがパターンです。

    そして立場逆転するタイプです。

    性格わるいでしょ♪

    無意識よ~。こうしかできないのよ~。汗

    で、その二年半の間って、私、能動的なんですよ。

    相手から見てどうでも、実際には自分が主導なんです。

    自分が望んで、目的をもって、させられるをやってやってるんです。汗

    実際に『させられる』のは大嫌いなんです。

    そこがシェパと一緒なんですよね。汗



    シェパもね、

    なんでもすぐ覚えます。やります。すぐやります。

    でもね、シェパって、いや、ボニって、『やってやってる』なんですよね。笑

    させられる側になってない。

    だから難しい。

    だから、

    難しい!

    あ、二回言っちゃった。

    いやぁ難しいのですよ。笑


    その延長線上に、ボニの困惑やストレス、敷いては短命に繋がるのは嫌だし、

    気持ちよくルールを守ってもらいたいなら、させられる側にまわってもらいたいし、

    そこが今一番自分が重点置いてるとこだし、

    ボニのような犬にはルールを守らせることはすんごく大事なので、

    そこは一番大事だと自分では思ってるので、

    あ、また二回書いてるわ。(無意識)

    先手をとって『やってやっちゃう』ボニの頭を読むには、

    もっとボニの心理を見極める目を養わないと~って、これからが楽しみになりました。




    図星過ぎて笑えて、気づける話が盛りだくさんでした♪


    あー、おもしろかった!


    翌日は久しぶりに2頭一緒に昼の公園へ散歩へ行ったよ。


    DSC_6728.jpg



    あ、過去ブログもすごく読み応えがあるのでリンクしときます。

    私はこっから読み始めました。

    まだボニがちっちゃい時で私自身何の経験もない時だったので

    また読み直そうと思います。

    Doggies911

    なんだったけかな~。

    どこかのおじさんが駐車場で犬に引っ張られてわちゃわちゃしてて、
    買い物終わって出てきたらまだわちゃわちゃしてて、
    『まだおるんかい!』って突っ込んでた記事があったと思うんだけど、
    夜中にそれ読んでて、ぶーーーって吹いて笑いが止まらなくなったんだけど、

    あの記事どこだろう?





































    スポンサーサイト

    | モジャ&シェパ | 13:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。