2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    川遊び2014

    アジ体験の翌日は、川へ。


    この日は、カメラを車に置いて、川へ降りたので、

    川での写真はみんな、シャック家とミント家からの貰い画像。
    あざーす♪

    メンバーは、

    白黒犬のシャック。

    DSC_6185.jpg

    DSC_6200.jpg


    黒犬のミント・ギャラン。

    DSC_6351.jpg


    茶黒犬の、ボニ

    DSC_6237.jpg

    グーピー
    DSC_6337.jpg

    リク。
    DSC_6257.jpg


    灰色のウィル。

    DSC_6341_20140804214927ca0.jpg


    この辺では何故か、犬種ではなく、色で呼んでいたりします。

    黒犬vs茶黒犬なんて話題で、なかなかの盛り上がりを見せたりしていますよ。

    ええ、この辺って言っても、

    すっっっっっっごく!小さい範囲で、ですけど。笑

    グローネンダールって、結構まだ珍しい犬種だと思うんですけど、

    知っているお友達だけで、8頭います。

    シェパだって、なかなか見かけないのにね。

    ほんとに恵まれているな~。

    こういう犬種のたくさんいる環境にいれて・・・

    めっ恵まれてるんだよね??笑



    黒犬さんは、川遊びでも飼い主さんに、ぴと~♥

    IMG_2145.jpg

    おもちゃは、飼い主さんが用意したもので遊びます♪
    水中でも華麗に泳ぎます♪
    すいーすいー♪
    って感じ。

    おもちゃ2個、上手に持ってくるギャラン。たまたま??笑
    IMG_2256_201408042149491e6.jpg

    ミンちゃんは、茶黒がいても、なんかこうブレないっていうか、
    不思議ちゃん?笑
    なんか、こう、かっこいいんだよね。笑
    IMG_2167_20140804214938af3.jpg


    一方、茶黒犬は、おもちゃは投げられたものならなんでもいい!
    水は喰らうもの!
    轟音を轟かせ、水しぶきを撒き散らし
    大騒ぎ。。。

    DSC_6243.jpg

    茶黒犬が川にいると、誰かしら、目をつぶってこんな顔になるよね。

    DSC_6234.jpg

    てか自爆して、みんなつぶってるっていう。。。



    そりゃ、黒犬さんも飼い主から離れたくなくなるよね・・・すまそ



    ウィルは、そんなどっちの空気も読まず、自分の世界、

    ちょっと目を離すと、放浪に出ようとするので、『ウィル!』と呼ぶと、

    『あ?あぁ、あぁ、いけないいけない。。。』と、戻ってきます。

    まぁ、よく泳ぐようになりました。ずっと水中にいるぐらいの感じだったよ。

    IMG_2018.jpg

    ウィルは、興奮した時の最大値も高くなってきてるから要注意~(^_^;)


    シャックは、去年よりもずっと水に抵抗がなくなったみたい♪
    雪大好きなシャック、水遊びも好きになるかな?
    ママとパパが頑張ってるよ♪

    パパが抱っこで川に入り~
    この途方にくれるシャックの表情、可愛すぎる!
    IMG_2009.jpg

    そして放流された瞬間の目をつぶるシャック!ヤバイ><

    IMG_2011.jpg

    そして頑張って泳ぐシャック、
    かわいいね~。笑

    IMG_2012.jpg

    シャックって、わさわさもしないし、臨機応変って感じだし、
    大人イメージって感じだったけど、

    こうゆうの見ると、かわい!って思っちゃったよ。

    ただ、シャックは、茶黒の野蛮な空気のないところで、
    今度、シャクレ家だけで川に行ったらもっとテンションあがるんだろな。と、思ったよ。
    シャック家、いつも足引っ張って、
    ごめんちゃいw(ふざけてる?)



    引いてるシャック。引きすぎてしゃくれてないっていう。笑

    DSC_6294_20140804214910a7f.jpg


    もう勘弁してくれ~とパピーリフトのシャック

    DSC_6295.jpg




    この日はボニは、大興奮!

    だって、グーちゃんがいるからね!

    ボニは、マメチームがいると、いつも以上に頭パッカーン!

    到着後、

    『飼い主!どけ!あたいは行くーーーー』と、飼い主まる無視でぶっこもうとするボニ。


    飼い主まる無視のボニに遊ぶ資格なし!

    今日は、こんな興奮状態で行かせるわけにゃいかんよーーーー!

    って、思うんだけどさ、

    こうなっちゃったボニのスイッチ変えるの、未だに出来ないの・・・・゜・(ノД`)・゜・


    抑えないで、視線はずさせれば良かったかな~?とか、

    とりあえず離れたとこで水にいれちゃって、じょじょにみんなのとこに行けばよかったかな~?

    とか、後で一人反省会。


    この↓写真、前列みんな未去勢男子、後ろ女子。
    男子も女子も年齢の差もそれぞれ1年とか1年未満とか、
    なのに、
    男子チーム、ぼわ~んとしてるよね。笑

    IMG_2143_201408042149423fb.jpg

    こうゆうの見ると、

    なんだかんだ、いつも、

    大小、性別入り混じって、遊べるメンバーに、ほんとーに感謝。

    DSC_6259.jpg

    こんなメンバーで、こんなに入り乱れてても、


    おもちゃがあっても、

    IMG_2222.jpg

    IMG_2032_20140804214941d9c.jpg


    喧嘩にならず、遊べるんだから、

    みなさん、すごいよね。



    ありがたし!


    こちら、犬と一緒にレトリーブに向かうシャックパパ。

    IMG_2208.jpg


    IMG_2210.jpg

    大笑いして、ピュアな気持ちで接してくれるシャックパパは、犬達に大人気!

    ありがたし!




    リク!顔っ!汗

    DSC_6285.jpg








    スポンサーサイト

    | お友達 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    ウィル初アジ体験

    丸刈りにしたウィル君。

    先週?もう先々週か?の土曜は早起きして初のアジ体験でした。

    DSC_3845.jpg



    アジをやらせてみたいと思ったのは~、

    ウィルの行動を見てて、好きそうだな~と思ったのと、

    ボニとウィル、それぞれの時間を取るのが難しくて、
    それをどうにかしたいな~って思ってたのと、
    最近、すっかり馴染んできたウィルが、もっと僕をほじくってみて~と、言ってる気がしたから。笑

    まだ明けきってない4時半に出発して現地入り~。
    でも、どうしようもなく暑い~><

    元気に走るシャンパパとディグちゃんが幻のように見えるほど暑かった。

    DSC_3737.jpg

    こんな暑い思いをしたのは、いつぶり?ってくらい暑かった。

    もうほんとーーーーーーーーっに!暑かった!!!(しつこいね。汗)

    だって、ほんとうに暑かったんだもん。泣


    特に目立った問題がないもんで、なーんにも教えてこなかったウィル君。
    今日はボニもいないし、はじめての場所。はじめての体験にどんな様子を見せるのか~?


    結果。

    心理状態が、逃げのままでした~汗

    帰る帰るって言ってました。汗


    先生は気さくで面白かったです。

    (先生のご愛犬、末っ子のボーダー、スムースの子。かわいかった~♪)
    DSC_3903_20140804001116c45.jpg


    先生がやってるの見せてもらったり、

    (かっこいい~♪)
    DSC_3898_20140804001114a9d.jpg

    DSC_3906_20140804001117259.jpg

    DSC_3913_2014080400111912c.jpg

    まずどれくらいコミュニケーションが取れているのかを見るためなのかな?

    呼び戻しとか、座れとか見てもらったと記憶しています。(暑さで思考回路が・・・)

    で、飼い主にはよく懐いてる。ウィルは賢い。いい~子だ。
    でもまだまだコミュニケーション不足よ~
    もっと向き合ってあげて~と先生から。
    おっしゃるとおりで。笑

    わたしは、この時点では有名な先生だと知らなかったのもあって、
    ズバズバ本音トークしてしまいました。
    先生も引いたかも~。笑

    先生『いい子でいてほしいでしょ?』
    私『ん~。そうでもないです。汗』
    とか、
    先生『(ご愛犬と競技しながら)ウィルと同じ月齢だよ。ウィルにも出来る!』
    私『月齢は一緒だけど飼い主が違います!』
    とか、
    『訓練の○○とかちょっと自分の中で今よくわからなくなって、今はちょっとおやすみです。』
    と、私が言うと、
    先生『わかる。俺も似てるとこあってさ~。でも俺はそこは一回りして、今はなんでもやってるよ。』
    とかね。

    DSC_3868.jpg

    (先生、走ってるフォームが陸上選手のよう、)
    DSC_3873.jpg


    DSC_3887.jpg


    DSC_3910.jpg




    普通言わないよね?ってことも暑さでベラベラ話してしまいましたが、
    先生も本音ではなしてくれてる気がして、嬉しかったし、楽しかったです。

    先生、すみません。

    でも、面白かったです♪笑

    でも、暑くて、記憶がぶっ飛んでます。

    でも、先生が話してくれた事など、後で反芻しても合点がいくという感じで、

    また遊びに行きたいと思いました。

    わたしは平日は時間がないので、週末行けるのも嬉しいし、自分が行きたい時に参加出来るってのが
    気楽でいいかも。

    途中、シャンパパが手渡してくれたこれ。

    DSC_3778.jpg

    こんなのあるんだね~。
    飴かとおもったら、チュアブルでね。美味しかったよ。
    今度、うちの母に買っていこうかな。薬局で売ってるんだろか??

    シャンパパは、とーーっても優しくてね、
    行きの道は、シャンパパについていったのですが、
    一度もはぐれず、間に車が入ることもなく、ずっと先導してくれました。

    帰りは、アジ場所の駐車場で解散したのですが、駐車場を出て、早速反対方向に向かった方向音痴の私を
    無事に帰れたか心配してくれたようで。。。シャンパパー!ありがとうございまーす♪お世話になりました!
    今後もよろしくお願いします。笑





    ウィルはね、なーーんもでっきませんよ~♪
    うちに来てから、わたしは特になんにも教えてこなかったです。

    まず、学ぶ土台として、私に褒められるとうれしい♪とか、
    シャットダウンさせずに、いけないことをいけないと伝える。
    ということに、1年使いましたからね~笑

    ウィルは、元々なーんにも困ってない幸せで自然な状態で過ごしてきたから、
    ASUKA父さんのおかげで、人間へのリスペクトは確実に根付いてるのですが、
    わざわざ自分のペースを崩してまで、わたしの敷くルールに従う意味なんて、わかんなーいって感じで、

    嫌なものは、嫌。
    無理強いしたり、僕の知らないことを押し付けてくるなら、
    僕はもういいです。逃げます!怖がります!って感じのとこがあります。

    なので、そう感じさせないように伝えるだけでいいや~って、わたしも呑気になってたから
    今も、お座りも伏せも、まともにできましぇーん。

    でも、ある種の芸としてはできないくせに、
    ご飯の待ては、しっかり待てたり、
    NOが通じやすかったり、一度言えば、理解したり、

    呼び戻しがかなりしっかりできたり、
    ボニとは違う、そうゆうとこ、ウィルからはいっぱい学ぶものがあってですね~、
    おもしろいんです。

    だから、これからちょびっとずつ、ほじくって、ウィルともっと面白くなっていきたいと思ってます。


    こちら、この日のメンバー。

    DSC_3920.jpg

    オウシー一族のこの日の選抜メンバー、ディグちゃんと、フラットのかわいい女の子。
    ウィルとほぼ同じ月齢なんだって。

    こちらはオウシー一族にお預かり中のトイプーのうさちゃん♪

    DSC_3740.jpg

    ディグちゃんはなんだか随分お顔が大人っぽくなって、ママのシャンちゃんに似てるー。

    DSC_3743.jpg


    暑さのどさくさに紛れてディグちゃんと触れ合う。

    DSC_3856.jpg

    DSC_3849.jpg

    それにしても、ほんとに、こんな炎天下でやってるの~?っていう暑さで
    わたしは、途中、車に戻ってエアコンつけてあえいだり、
    頭から水かぶったり、ぜぇぜぇ。
    わたしの心理はがんばりたいけど、体がすっかり逃げになっていましたが、
    シャンパパも、フラットの女の子の飼い主さんも、爽やかな表情。
    元気だぁ。すごすぎる。

    シャンちゃんも楽しそうに跳ぶ跳ぶ。

    DSC_3819.jpg


    DSC_3820.jpg


    DSC_3833.jpg


    DSC_3832.jpg


    すごいよ。


    ちなみにウィルが体験させてもらったのはこれ♪

    DSC_3840.jpg

    この後、はしごの部分が長くなったやつ。

    あと、立ってる棒をくぐるやつ(なんていうんだ?)


    ボニがいない&炎天下&今まで尊重されてきた自分のペースを崩される体験。

    ウィルには、ちょっくら衝撃だったのでしょう。

    しぶしぶながらもやってました。

    心理をきりかえてあげられなくて申し訳なかったけど、

    それでもやるんだからえらいよ君は。

    後日、ウィルと1対1の時間をつくって、楽しませながら服従訓練をいれてみたりしてフォローしました。

    アジ体験でやってみたことも、ちゃんと覚えてて、ウィルは偉い!笑

    なんかボニとは違う出来の良さ。感心しちゃう。(親バカ。笑)


    ウィルにとってはほろ苦な初体験だったでしょうが、

    最後の方、ちょっとこちらのフラットのかわいこちゃんと、イチャイチャして楽しそうだったので、

    DSC_3929.jpg


    少しは良いイメージもつけれたかな?

    次は、『炎天下&今まで尊重されてきた自分のペースを崩される体験。』

    の内。

    炎天下だけを抜いて再挑戦してみたいと思いまーす。


    DSC_3854.jpg



    ボニファンの方(いる?)の為に、昨日川へ行ったときのボニ画像も。


    DSC_4372.jpg


    DSC_4376_20140804014429c4d.jpg


    DSC_4329.jpg


    DSC_4328.jpg













    | モジャ&シェパ | 01:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。