2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ビアディーの里

    昨日の午後、


    家を出たのは午後3時を過ぎたくらいだった。



    好物のカプリコをかじりながら、運転席の窓から見た秋空が綺麗だった

    DSC_7186.jpg


    気が付くと、目の前に大勢のファルコンが!笑

    DSC_718702.jpg

    『ねぇどこから来たの?』『いつまでいれるの?』『これ何?』『その子誰?』
    『入ってこないの?』『私ちょっと質問多すぎた?』『ごめんね、あのね、あのね、』
    『遊ぼうよ♪』『撫でていいよ♪』
    きゃっきゃ、きゃっきゃ~、きゃっきゃ、きゃっきゃ~

    このファルコン達はね、
    吠えないし、鳴かないし、ニコニコしてるんだけど、
    頭の中に話しかけてくる感じがするよ。笑

    ほんとに架空の生き物みたい。


    連れてきていたうちのファルコンを投入。

    DSC_7190.jpg


    ウィル、大きく見えるでしょ?
    ウィルはちょっと大柄なのよん♪
    うちではボニゴリがいるので、小さく見えるけどね。

    この子達は女子で、シェルティーより一回り大きいくらい。
    かわいいよ~♪妖精みたい♥

    DSC_7191.jpg


    相手から寄って来てくれるというめずらしい展開。笑

    DSC_7193.jpg

    ウィル、しばし、にゃんまげ状態を満喫。笑


    のあと、水を飲んで、
    口周りを父さんに拭いてもらうウィル。


    DSC_721203.jpg



    とうさん、僕、帰ってきたよ。

    DSC_721502.jpg

    ウィル、嬉しそう♪
    やっぱりここはウィルの故郷なんだね~。感動。泣


    しっかり父さんの顔を見るウィル。

    DSC_72130302.jpg

    生後8ヶ月まで『犬太(ケンタ)』として可愛がってもらっていたお里。
    今は、私のとこに来てからの方が長くなったのに、

    父さんとウィルの、この空気。
    かないません♪



    いっぱい遊んで、安心して眠くなっちゃった。

    DSC_7269_20141012214401ceb.jpg


    ここには、犬の父さんがいて、母さんがいて、
    人間の父さんと、母さんがいて、
    仲間がいて、

    きっと、ビアディーの幸せに必要なぜーんぶがあるんだろうね♪


    おしゃべりしてたら9時過ぎてた!

    それから、父さん母さんと外にご飯を食べに行って、


    おもしろい話をたーくさん聞かせてもらいました。

    もう、飼い主も記憶力が弱くなってるからさ、
    あぁ~録音したい~、小説にして誰か出してくれないかな~って
    思うような、ずっと覚えていて大切にしたいって思う、
    素敵なお話。
    と、素敵な父さんと母さん。

    大河ドラマ1本見たような感動に包まれて、


    うちについたのは、AM1時半だったよ。笑



    でも、帰り道で既にビアディーの里が恋しい。

    飼い主に必要なものもいっぱい詰まってる、
    素敵なウィルのお里なのでした♪










    スポンサーサイト

    | モジャ犬 | 23:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。