2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ヒマラヤチーズ

    日獣祭の翌日は、特に予定なし。

    つまーんぬぁーい。

    でも、ラジオで別所さんが、『東京は素晴らしい秋晴れですよ~♪』

    と、ハイテンションで言うもんで、久しぶりに2頭いっしょに昼間の公園へ。


    で、すぐ疲れてお年寄りに混じって公園のベンチに座りこみボケ~っと。

    あぁ、誰か一頭持ってくれないかな~・・・

    なんて、思っていると、


    ウィルがぴよぴよ言いながら尻尾を振る

    目線の先を追うと、

    持ってくれる人、見っけ♪笑


    シャックママがそーーっと手を振ってくれました♪




    そうそう、ボニは知り合いを見つけて、声をかけてもらうと、

    びっくりと喜びが交じるのかなんなのか、

    一気にテンションが100までいってしまい、うひょー!となる。

    ゴリラが興奮して胸を叩くみたいな、そんな感じ?

    そんなに張り切らないでいいからーーー(T▽T)みたいな。笑

    ボニだけの時なら、まだいいんだけど、

    ウィルがいるときだと、

    飼い主まで、ひぃーーーとなる。笑

    胸を叩こうとするゴリラの腕を止めるのにあたふたする。

    なので、声をかけずに気づくのを待ってくれたシャックママ、

    まじありがと。泣



    わたしも、そーっと、気づいてないボニのリードをベンチに結んで

    まずは、ウィルだけ連れてシャックの元に。


    それから、シャックママ、シャック、ウィル、私で、

    ボニの元へ戻りました。(めんどくさっ!笑)


    IMG_5134.jpg


    で、本当にウィルを持たせる飼い主。

    てへへ~(ノ∀`)(うっせ)



    IMG_5135.jpg


    シャックは、お利口さんだから、いいのよ。

    ウィルが増えたってぜんぜん平気なのよ。

    と、勝手に決めつけて、シャックママに完全にお任せ。

    まじ、すんません。笑


    でも、おかげで、紅葉きれ~♪とか

    IMG_5137.jpg

    思う余裕ができました。笑


    今、公園でやっている陶器市も久々犬連れて見に行けて、

    シャックママおすすめのお店で買い物も出来て、

    シャックと並んで写真も撮れて♪


    IMG_5140_201411080153454b2.jpg


    あぁ、別所さん、外出てよかったよ。ありがとー!な、休日になりました。


    おわり。



    って、ちがった。

    ヒマラヤチーズだった!


    ヒマラヤチーズは、このあと、近所のペット用品専門店まで歩いていって、

    お目当てのおやつをレジまで持っていった時に、レジ横で見つけたの。


    これ、お気に入りブロガーさんの記事で見て、

    あげてみたい!って思ってたんです。


    これね。

    IMG_5160_20141108015339ece.jpg

    ヒマラヤの、めっちゃナチュラルなかったいチーズ。



    サイズは3種類か4種類あったよ。

    一番大きいのはすんごく高かったので、その次の大きさのにしたよ。

    それでも高かった。泣

    でも裏に、毎日カミカミしてると2週間位で小さくなるって書いてある。

    IMG_5161_20141108015340c8a.jpg

    きっと、めっちゃ硬いんだよね?

    大丈夫だよね?


    と、ボニにその場でちょっとかじらせてみた。


    IMG_5163.jpg



    おい・・・



    ガムって書いてあるだろ?

    カミカミおやつなのよ?

    私のイメージはナイラボーンみたいに減っていく感じよ?


    なんでクッキーみたいに割れてるんだよー!泣

    かじり後が、やわらかいチーズみたいになってるじゃん!泣


    ダメだ、数分でまるごといっちゃう、と、すぐ取り上げ。


    うちに戻ったあと、

    ふと気が抜けた時に、ボニにチーズを奪われたのを一瞬気づかず、

    でも、すぐ気づいて見たときにはもう・・・


    IMG_5170.jpg


    噛み跡が、カミカミになってるのは、

    いちおう本来の減り方を見せる為に、

    モップにあげてみたあと、撮影したからです。


    モップはナイラボーンみたいに削られていく感じの噛み跡になりました。


    ベトベトもしないし、匂いもないし、


    愛犬が、こんな規格外の顎をお持ちでなければ、

    とっても、いい~おやつだと思います♪


    (T▽T)






























    スポンサーサイト

    | モジャ&シェパ | 02:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。