2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ボニ避妊手術の巻

    連休明けの火曜は、6歳からの友達が遊びに来てくれました。

    なんと朝の5時半に。笑

    迎えに行ったのは6時すぎだったけどね。

    で、お互い徹夜明けだったので、御飯食べて、ちょっとお散歩したら眠くなって二人共寝落ちっていう。笑

    ま、その日のことは、また今度。書く、かな?

    寝てたしな。笑




    で、飛んで、先週の土曜は、ボニ、避妊手術でした。笑

    避妊手術だからと言っても、開腹手術だし、

    ヒート終わってまだ2週間だったのでね、やっぱりちょっと心配で、

    無事に終わるまでこちらでは書かないでいました~。すんません汗

    今日で手術当日から数えて4日目、

    やっと、いつものボニらしくなってきたので、

    無事に終わりました♪とご報告させて頂きます♪


    (これは翌日なので、まだぐったり。)
    IMG_5492.jpg




    実は私は以前、動物病院でほんとに簡単な事だけですが、

    お手伝いをさせて頂いていたことがありまして、

    避妊去勢手術を実際に見せて頂いたり、その前後の事もほんの少しは知っているのですが、

    ボニはちょっと、麻酔の影響が大きくでるタイプなのか、

    麻酔から覚めるのが遅くて、術後から覚醒までの通常の時間の3倍を過ぎても

    覚醒しなくてね。


    当初、その日の内に連れ帰って、自宅で様子を見る感じになるかな?と思って

    すっかり油断していたのですが、やっぱり大型犬、そんな簡単じゃないね。

    翌日お迎えにさせてもらいました。


    シェパのように胸が深い犬種は、体の奥の方にある子宮を探すのも結構大変らしく、

    負担が大きいんだと思います。

    術中、出血があったりもして、ちょっと貧血状態だったりもしたみたいですが、

    翌朝には歯茎の色も戻って、お迎えできました。



    でも、翌日もかなりぐったりだったボニ。

    無理してなんぼ、痛覚とか疲れたとか思う神経がないようなシェパなのに、笑

    数歩歩くのもきつい。って感じ。

    当日なんて、ほんと、ムリムリだったなって思い知りました。笑

    ボニの場合は精神的なものもあるだろけど、そこもまたシェパのめんどいとこかもね。汗




    覚醒後も、かなり吐いたようで、

    お迎えした時のボニは、めっちゃ酸っぱい匂いでした。笑

    麻酔の影響で胃酸がどんどん出ちゃうそうなのですが、

    個体によると思いますがボニはこれもかなり影響が残ってて、

    お迎え後も何度か吐いてました。

    ボニは、麻酔の影響が出やすいかもね、

    今後の犬生で、もし手術が必要になった時に伝えられるから

    今回わかってよかったです。



    食事は、やっぱり病院では一切食べなかったらしく、

    帰宅したら普通にあげていいってことだったのですが、

    ボニの場合は、帰宅後も、ご飯も食べない、水も飲まない。

    とにかく疲れた感じで眠る~眠る~


    IMG_5495.jpg


    寝返り打つときとか『ふぅぅん』とか『くぅ~』とか声が出てたから痛かったんだろね。

    小さいおやつもかじれない。ヒマラヤチーズも今ならちびちびともかじれないって感じ。笑

    ボニが好きそうなものを色々あげてみたけど、まったく食べない。

    匂い嗅いでぷい。お口くちゃくちゃして気持ち悪そうにする。

    じゃあ、無理してあげなくていいか~と思ったけど、

    アキレスを茹でてあげたら、それだけは喜んで食べました。ゆで汁も飲み干しました。

    よかった。

    ティーママがくれた缶詰も、2種類の内、一つは食べて、一つは、匂い嗅いで顔を背けた。

    あなたほんとにボニですか?って感じ。


    ボニは、4歳まで具合が悪くてしょんぼりするって経験さえない。

    食べないことだって、はじめてのヒートの後にちょっとあったくらいで、

    それ以外は一切ない。

    おなかもかなり丈夫だし、普段健康すぎる分、ギャップが大きくて、

    ボニがしんどそうだったり、食べない、水も飲まないっていうのをはじめて見たし、

    ボニ自身にとってもはじめての経験だったので、ある意味貴重でした。

    でも翌朝、ご飯をねだり、少し食べて、

    夜には、なんでも食うぜ~!食わせろー!って感じになってました。笑

    体のほうはこんな感じ。





    心の方ですが、

    お迎えの時に興奮して傷口開いたりしないだろか?と心配もしたけど、

    再会時のボニは、興奮もせず、声も出さず、尻尾も振らず。笑

    一瞬、私を見て『あ!』って顔したあとは、ずっと私をシカト。

    体調もあると思うけど、それだけじゃない!笑

    その日の夜に用事があって寄って会ったティーママには

    尻尾ふりふり、すりすりペロペロしたかんね。笑


    お迎え直後のボニ。もう絶対目を合わせてくれない。笑

    IMG_5436.jpg


    IMG_5450.jpg


    IMG_5441.jpg





    コマンドはきくんだよ。でも目は合わせない、てか、そらす。笑


    IMG_5443.jpg


    IMG_5445.jpg


    IMG_5447_20141111163749ad4.jpg


    IMG_5449.jpg


    IMG_5452.jpg





    どうやら、私への不信感いっぱい&自分の身に起こったことの整理がつかないご様子。

    一切目を合わせてくれないし、求めてもこない、何に対してもリアクションなし。

    めっちゃよそよそしくて、すんごい冷めてて・・・笑

    知らない犬みたいでした。笑

    ボニも誰といるんだかわかってない、悪夢から冷めてないみたいな感じ。


    これ、いつまで続くんだろ?と思いましたが、

    昨日の夜、うたた寝から覚めて私の顔を見たボニ。

    それまでの知らないシェパードに、急にボニが降りてきた感じで、

    『あ、飼い主だ・・・飼い主だ~』

    と、なり、

    そっからはいつものボニに戻りました。


    私の目線がボニからはずれると、ぶーぶーと文句を言って『見てて~』したり

    それでもほっとくと、膝に頭をつっこんできたり、

    かまってくれと、靴下脱がしの技を繰り出したり、

    飯はまだかと、じっと台所方面を見ておすわりしたり、

    はい、あっという間に、いつもどおりの日常に戻りました。

    よかったよかった。


    (くっつき虫&見てて病再発後。)

    IMG_5543.jpg

    撫でるのやめると・・・

    IMG_5545.jpg

    こわい。笑







    傷口ですが、舐めないように、エリカラとか、服着せるとか、するかな~?

    と、思っていたけど、

    やっぱり、ボニさん、まったく傷口に関心がないです。

    一切気にしてません。笑


    なので、いつもどおりで、



    見た目が、

    『赤ずきんちゃんに出てくる、お腹に石を詰められた狼コスチューム』

    を着た犬になってるって感じです。


    IMG_5492.jpg



    まぁ、でも、やっぱり、手術は手術。

    女子は開腹ですしね、心配でした。


    でも、無事に終わってよっかった。

    傷口の化膿もなく綺麗。

    血尿とかもなし、

    うんちもいいのしたし、

    悪夢からも覚めたし。笑

    順調順調。



    まとまらない記事ですみません、

    ひとまずご報告でした~♪









    スポンサーサイト

    | シェパ | 16:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。