PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ボニーの背中



    ボニーのワン友が迷子中です


    【迷子のビーグル詳細】はコチラ

    これまでの情報をコチラ↑のページにまとめておきます。

    飼い主さんは、出来る限りの事をして懸命に探しています。
    些細な情報でも、見つけ出す大きな手がかりになります。
    お心あたりのある方は、ご連絡ください。

    随時更新していますので、お近くにお住まいの方はチェックお願いします。






    DSC_019102.jpg

    ボニーの背中しか見えない時がある。

    いつもと変わらないのに、

    そう思えて気分が下がる時。


    今日はその日でした。

    へこむ~(笑)




    子供の頃の写真を見ると、

    妹は膨れてたり、泣きべそだったりで

    私はなぜかげらげら笑ってる。

    学校から家に帰ると、

    なんでもかんでも

    『あのねぇ!そんでねぇ!』と母に報告する子だったそうです。


    それが成長と共に変わっていきます。。。

    妹はいつも笑顔、私はなんだか、心ここにあらず、

    家が学校が世の中に違和感がいっぱい。

    心の中はパンクだったと思います。『反体制!』みたいな。。。

    DSC_0072.jpg


    でも、家族や友達のことは、すごく大切に思ってました。

    守ってるつもりで甘えていたりもしたし、

    信じてほしくて、自分は相手を信じていなかったりもして

    下手っぴだったけど。

    相手の望むことを出来てなかったかもしれないけど、

    私は私なりの愛情を注いでいたつもりだった。


    zip08_20110829230946.jpg


    『自分が与えたい幸せをいつか。』っていう考え方が、オトナになるうち、

    『小さくても相手の望む幸せを今。』って思うようになりましたが、

    当時はそうじゃなかった。

    ピュアだったけど、型にはまれてはいなかった分、

    迷惑だったり、傷つけたりもあったと思う。



    まわりから自分が見えてない、まわりの背中しか見えない、

    そんな時は、苦しかった。(今は、そういった痛覚は退化しましたが(笑))



    ボニーの背中しか見えない時、

    そんな日は、

    自分やボニーを型にはめて見比べてしまってるのかも。

    もっと、形のないものを信じないとね~!












    | シェパ | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    すんばらしいなぁ。
    そういうことを考える時間から逃げてたな~最近。

    あたしも学校も家庭も窮屈で、昔は色々苦労しました。

    学校を出て家を出て、今はかなり楽になったかな。


    あ、あたしも脳内メーカーやってみたら「疑」で固められていました(笑)
    やっぱりまだ生きにくいのかもしれません^^

    | 音色 | 2011/08/30 22:01 | URL |

    Re: タイトルなし

    > 音色さん♪

    そっかぁ音色さんもワイディングロ-ドだったんだねぇ~

    でも、楽になってよかった♪

    私も楽~♪

    にしても脳内メーカーって、案外あなどれないよね。

    他の人とか犬もやったけど微妙にあたってて笑えたよ。

    | 武蔵野天国 | 2011/09/03 03:18 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://musasinotengoku.blog25.fc2.com/tb.php/161-6081ceb0

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。