PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    奇跡の猫


    toro022001.jpg


    年の瀬も迫る12月21日、


    『トロ』が病に倒れ、遠洋漁業から帰港。


    遠洋漁業中は、各地の愛人に可愛がってもらっていた『トロ』


    がっちりつけていた迷子札もいつの間にか、はずされ、


    たまに会うと、シャンプーのいい匂いまでさせていたけど、


    久しぶりに見たトロはがりがりのぼろぼろのがさがさ。



    もう、1年以上、自分の足で帰ってきたことはないのに、


    なぜか、こんな時は、不思議な縁で帰ってくる。


    年内持たないだろうと言われ、年末の旅行や、仕事の打ち合わせ、忘年会


    全てキャンセルしたけれど


    大晦日には、『出せよー!俺ぁー、カニ漁へ行きてーんだよー!』


    と大声でわめき散らしていましたとさ。



    明日は病院。血液検査の結果を見て、今後のことを考えましょうかね。


    toro022003.jpg







    | ねこ族 | 13:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    No title

    トロちゃんの回復を心よりお祈りいたします。
    我が家のヒューマ(牡猫)も獣医師から見離され覚悟しましたが、
    鰹節のだし汁で生き還りました。
    自由気ままに生きているトロちゃん、大好きです。

    | あもはる | 2011/01/06 11:51 | URL | ≫ EDIT

    Re: Re: No title

    > あもはるさんv-345ありがとうございます。
    > うちも弱り具合を見て、ささみのゆで汁を与えましたが口をつけず、
    > A/D缶を上げてみたら『もっとくれ』と。。。
    > 私の手作りは獣医師推奨に負けましたv-389
    > ヒューマちゃんはきっと鰹のだし汁よりあもはるさんの愛で生還したんだと思いますv-238

    | 武蔵野天国 | 2011/01/08 01:41 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://musasinotengoku.blog25.fc2.com/tb.php/17-ecaff4d1

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。