PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    お墓参り

    DSC_0579.jpg



    連休の真ん中は、お墓参りに行ってきました。


    元々行く予定ではなかったのですが、

    うちのボス(母)から

    『けーたい壊れた~』と電話が来て、話していたら

    日曜に一人でお墓参り行ってくると言うので、

    そんなん寂しいじゃん、と思い、『一緒に行くよ。』と言いました。




    そして、日曜、お墓の最寄り駅に13時待ち合わせ。


    十分間に合うように、片道の所要時間の+1時間半前に家を出ました。

    んが、渋滞。

    予想以上。



    この日は、モップだけ連れてきてまして、バリケンにヒッキー中のボニは留守番させてました。

    ボニのいない助手席の、清々しいこと、寂しいこと。。。笑


    DSC_0571_201309252127103b2.jpg



    ボニをあまり留守番させたくないのと、

    夕方にははずせない作業もあり、5時半までには家に戻りたい飼い主でした。


    でも、甘かった。


    ぜんぜん進まない。


    あと3キロの高速出口まで『渋滞45分』のサイン・・・



    『またまたぁ~(*´∀`*)ノ”』と思ったけど、ぴったり動かない。


    そうこうしてるうちに、けーたいの充電が切れかけ・・・


    よりによって、車載の充電器が全然充電されず、純正のケーブルは持ってきておらず、


    えらいこっちゃ状態に。


    ボスと待ち合わせしてるのに、連絡とれなくなったら困るし、コンビニで充電器買おうにも

    高速降りられないし、


    反対車線を見ると、

    帰り方面もめちゃ混みのご様子。

    17時半には絶対に戻らないと作業ができないのにどうすりゃいいんだ!

    パニック&イライラマックスの飼い主。



    そのうち、待ち合わせの13時を過ぎ・・

    ボスには、ものすごく混んでて14時半頃になりそうだと連絡を入れ、

    そして高速の上で、14時を過ぎ・・・


    15時を過ぎた・・・・( ;∀;)





    どうにか15時過ぎに高速を降りれて、

    やっとついたーーーー!と、

    ボスに電話をしてみるが、なぜか出ないボス。

    何度かけても出ない。

    あぁ、こんなこと前にもあったよねぇーーーーっ!!!(T▽T)


    (お時間のある方はこちらを参照です。)


    いっつもこれだよ!!と発狂しそうな飼い主。



    そして連絡つかないまま、15時半に約束の駅についたが、どうも様子がおかしい。


    駅名はボスが言っていた駅名。

    だけど記憶と違う。


    飼い主気づきました。

    待ち合わせの駅名は正しくは『新○○駅』でしたが、

    ボス、新を付け忘れたてたのよね・・・

    ふぅ~・・・


    正しい駅に行き、電話しました。

    が、またしても出ず。


    モップもおしっこ限界だろし、あーんもーーー!

    と、思っていると、

    ボスから、電話。


    『あぁ~、今、お墓ついたとこ~』とのんびり声。


    いつもボスには、言いたくても言えない飼い主も

    今回は、言ってしまいました。

    『ちょっと、なんで連絡しないのーーっ!!??』

    『え、だって充電ないっていうから・・・』

    『でも、そこは連絡してくんないと、どうにもなんないでしょーが!』

    『あぁ、そっか。じゃぁ、あんたそこで待ってなよ。お母さん一人で墓参りしてくるから』

    いやいやいやいやいやいや!!!

    ちがうちがうちがう!!!!


    飼い主どっかん!

    『いやいや・・・じゃぁ、私、何しに来たんですか?』

    言っちまった・・・(T_T)




    高速で渋滞に巻き込まれている間中、私の頭をぐるぐるまわってイラつかせていたもの、

    それは『何しにいくの?何のために行くの?』です。

    駅からお墓までの徒歩を少しでも助けられるように、

    一人で花を買い、一人でお墓参りして帰ってくる時に、

    一瞬でも寂しいと思ってもらいたくない、

    ささやかでも親孝行になればいい。

    そう思って行くのに、

    これじゃなんにもならんじゃないかーーー!

    と、イライラしてました。


    そんで、着いてみたら、もうお墓に居て、

    あんた、そこで待ってなよ。

    って、


    ちがーーーーーう!゚(゚´Д`゚)゚



    そんでイライラしちゃってる飼い主の言葉に、逆にボスを戸惑わせ?

    気を使わせ?

    これじゃ何もかもちがーーーう!泣



    どっかん!したままお墓に向かいました。

    お墓に向かうのにどっかんしてちゃダメだろうと

    自分の中でダメだしするほどに噴火がおさまらない。汗


    お墓について、

    とりあえず、モップにおしっこさせてあげ、

    ボスの顔を見るも、

    感情がこんがらがってる無口な飼い主。

    ボスが気を使えば使うほど、こんがらがる困った飼い主。


    そこへボスが、

    『はい。』

    と、駅前で買っといたご当地駅弁、穴子弁当と自分の釜飯を出してきました。


    『お昼食べてないでしょ?』とボス。


    それから、おはぎ、お団子、チョコ、かわいい人形焼き的なおやつ・・・


    『はい。はい。はい。』と、


    次々出してくるボス。


    ・・・・・。

    さすが、マイボス。

    わかってるよね、

    娘が、どんな時も食べ物で機嫌が治ること・・・汗


    DSC_0582.jpg



    きっと、待ちぼうけの間に、ボスはボスで、いろいろ気をまわしたのでしょう。

    気を回した結果、先にお墓へ行ってしまい、

    『あんた、そこで待ってなよ。』になってしまった。

    わかってる、わかってるんだけどね、

    ほんと似たもの親子、気のまわし方が見当外れなんだよね・・・やれやれ


    はぁ、なんか疲れた・・・汗


    結局、飼い主は、

    あれ?私お腹減ってただけ??ってくらい、

    あっという間にイライラがおさまり、

    ボスと一緒に、父のお墓の前で、芝に座り、お弁当を食べました。



    ボスは、自分の釜飯?の、錦糸卵をモップにあげたり、

    この駅弁は、これがメインでしょ?っていうイクラを

    これあげるよ。と、私のお弁当に入れようとしたり、

    飼い主は、いやいや、あなたイクラ好物でしょうが!と、返したり、

    なんだかなぁ~。。。汗


    DSC_0586_20130925212716088.jpg



    お墓参りって、いつも所要時間10分程度、


    そのために、少ない時間の合間を縫って行くのが、正直腑に落ちず、

    親孝行の為と割り切ってました。

    記憶にない父のお墓の前で、何を思ったらいいのかもわからなかったり、

    幼少期から、父のことは、心の中で、道徳心とくっついてて、

    父が見ているかも、悪いことはできないぞ~と、

    目に見えないからこそ、こわい存在だったし、

    だからこそ、改まって、お墓にくる意味がわからなかったり、


    高速で渋滞にはまっている間も、そんなことを考えたりしていました。


    でも、今回は、父のお墓の前で、機嫌の悪い私をさらし、

    ボスに気を使わせ、

    でも、

    一緒に、お弁当を食べて、

    日中暑かったし、ちょうど良かったね、なんて、

    そのうち、笑って、

    モップ、わざわざ洗って来たんだよ触ってよ~と、

    無理やり触らせ、無理やり『ふわふわだね』と言わせ、

    ボスの為に、バキュームかけた車に乗せ、ボニの毛を取り除いたシートに座ってもらい

    帰ってくることができました。


    DSC_0588.jpg



    2013年、一番イライラした時間でしたが、

    結局のところ、今回は、これで良かったんじゃないかなぁ~、なんて、思ったりして。汗



    で、はずせない作業ですが、


    お墓参りのあと、純正のケーブルを買い、車で充電して、

    ケータイのテザリング機能でノートパソコンをインターネット接続して

    外から済ます事ができました・・・・汗


    ふぅ~、良かった。



    ボスとは、いっつもこんな感じ。汗

    うまくいかない、

    クリスマスに、主人の為に、自慢の髪を切って売り、懐中時計のチェーンを買った奥さんと

    妻の為に、懐中時計を売って櫛?を買った旦那さん、みたいなお話ありますよね??

    贈り物は使えなくなっちゃうけど、

    結果的には、二人は思いやっていて、そこには愛があるわけで。みたいな


    (調べた。笑『賢者の贈り物』だそうです。)


    そんな感じで、お互いに空回り。


    でもこれ、リアルだと、けっこう悲しいんですよね。笑


    こうゆうのほんと多い・・・泣



    ま、何はともあれ、

    また、ボスとのイライラ伝説が増えたのは確かです。


    ボスとの待ち合わせが、1年で1番イライラすることでもあり、

    実はとても貴重で大切な時間でもあるかもしれません。


    『正しい、間違ってる』にしばられやすい部分がある(できてるわけじゃない)飼い主。

    でも、最近は、素直になることの大切さもわかってきた気がします。




    と、いうわけで、今回の一連の事は、父からの贈り物ってことにしときましょうかね。笑



















    | 人間 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://musasinotengoku.blog25.fc2.com/tb.php/461-58f5fdb0

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。