PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    いい子ちゃん!?

    この3ワンの画像は、
    犬の心を大切にする訓練士マメママのブログ『まめのつぶやき』からお借りしました。

    左からちゃきちゃきの訓練系シェパ、黒木メイサのようなワイルドかつ繊細な女子『グーフィーちゃん』
    優しく、強く、可愛く♪心も体もでっかい佐々木健介のような男『アトム』
    そして優秀な両親の遺伝子をどっかに忘れてきてしまった『ボニー』
    そして唯一リードを足で踏んで押さえてる飼い主...




    先日バカ親っぷりを記事にしてしまいましたが

    その後、たたき上げの訓練士さんであるマメママとアトムママとご飯に行った時、

    『自信過剰になっていいです!ボニーは本当に、すごく、いい子です!!』

    と、手放しに褒めて(フォローして)頂きました。

    プロにこんな事言われたらもう。。。(泣)

    舞い上がっちゃいけないと思いながらも、

    内心、耳ぺったん、尻尾ぶんぶんでしたよ。(尻尾がなくてよかった。)

    今、高い壷とか勧められたら二つ返事で買っちゃいそうです(焦)

    他にもいっぱい褒められちゃったんですよ。

    発表していいですか~?

    止められてもします!

    たとえば~、

    『ボニーはすご~く頭がいい!クリアでのみこみが早い』

    『格が違う!』

    『こうゆう子はなかなかいないもんですよ。どうやって選んだんですか?』

    『ボニーにぞっこん』

    『ボニーのファンクラブ会長になっていいですか?』

    この辺は全部自覚なしながら、舞い上がっちゃいます。

    でも、一番嬉しいのは

    『優しい』

    『ボニーでシェパードのイメージを変えていってほしい!』

    『ほんとに(他犬と)遊ぶのが上手』

    『キモい』(笑)

    それから、周りでボニーを見ている人が笑ってくれること。

    どうですか~、想像してみてください!

    自分が始めて飼った犬が、しかも、いちよう危険犬種に指定されているシェパードが
    髪が薄くなりそうなくらい神経すり減らして育てた仔犬が、

    こんな風にプロに褒められたら。。。。
    他のワンと友達になれ、ワンママが笑ってくれたら、

    舞い上がっちゃいますよ~~!!!

    ボニーを迎える前は、いかつい犬種だし、恐がられるだろうと、
    犬のお友達が出来ることさえ、期待していなかったのに(泣)

    それもこれもアトムママのおかげ、
    たくさんの出会いをくれて、
    ほんとに神様だ(泣)



    でも、逆にその日は色々考えちゃいました。

    私はボニーのそんな長所を守り育てていけるのかとか、

    逆に私がボニーのパートナーとしての資格があるのかとか、


    でもね、それはさておき、

    舞い上がっちゃいけないと思いながらも、

    今日、ボニーがいい子にしてくれていたんだと気づいた部分がありました。


    というのも、さっき、散歩していた時出会ったワン子の行動で

    わたくしちょっぴり流血しちゃいまして、左手流血、右手が腫れとる(笑)

    誤解のないように、決して、その子が悪い子というのではありません!!

    ボニーが配慮してくれてたんだなぁ、って改めて気づいたってだけです。

    ひっぱる力も、勢いも、歯が当たらないかどうかも、相手が楽しんでいるかどうかも

    ボニーが気にしているのは、当たり前だと思っていたけど、

    お散歩で会うワンのほとんどが、ボニーより体が小さいのに、

    こちらが感じる力や勢いが、ボニーより強いと感じる機会が最近、何度かあって

    動物バカの私でも、『うわっ!』と思うことがあったから。


    こんな不甲斐ない飼い主でも、

    間違いだらけのしつけでも、

    ボニーを扱いづらいと感じた事がない私はすごくラッキーなんだと思いました。

    自分より小さな子に、毎日散歩する度、急に鼻先で吠え掛かられても

    『ポカーン』として、尻尾を振ってへらへらしてるボニー。。。

    これからも、

    そんな単細胞で優しいボニーでいさせてあげたいなぁ。




    それにしても、女3人の食事が『B級グルメ食べ放題』って、どうだったんですかね(爆)






    | シェパ | 19:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    No title

    えぇ子なんですねぇ~(嬉涙)

    もうちょっと成長したら、一緒に作業してみたらどうですか。
    作業って訓練じゃなくてダンスとかもあるんですよ。
    ひとつの事を一緒にするってコミュニケーションにもなりますし。
    飼い主も楽しいってのがポイントです。

    | あもはる | 2011/04/23 20:27 | URL | ≫ EDIT

    Re: No title

    >あもはるさん

    ありがとうございます!(嬉涙)

    いまのことろですけど、飼い主的にはえぇ仔です。

    うちの動物達は、どうしても成長過程でネジを1本落としてしまうようで(笑)

    ダンスいいですねぇ!
    ボニーに出来るかな・・・
    でも、何か一緒に出来て楽しいこと見つけたいな。
    農作業とか・・・(穴掘ってもらう。)

    | 武蔵野天国 | 2011/04/23 22:42 | URL |

    一歩、一歩♪

    まめの相棒です♪
    ボニさん。
    あぁ可愛い・・・。
    良い仔って、人それぞれ、物差しが違いますよね。
    吠えない、噛まない、飛びつかない・・
    でも、私がボニーに抱いている、良い仔、というのはね、
    ボニーママに寄り添う心を持っているからです♪
    そりゃ、ボニさんも、ボニママも、覚えなきゃいけないこと、
    たくさんありますよ♪(笑)
    でも、長所を守るも、パートナーの資格があるのかも、
    ボニさんと一緒に見つけていってほしいと思います。
    目指す関係は同じでも、
    人間の性格と、犬の性格とで、
    築き方は違っていいと私は思っています。
    カタチにとらわれず、ね♪
    え?
    コメント長いですか??
    じゃあ、今度焼き肉で♪♪(笑)

    | Wind Blume | 2011/04/24 23:45 | URL |

    Re: 一歩、一歩♪

    > まめの相棒さん♪

    うん!そうですね!なんか気持ちのつっかえが取れました。

    感覚がつかめなくて、形にとらわれて、イライラしたりして、

    そりゃ、ボニーだってわかるわけがないですよね。わたしがわからないんだから(汗)

    マメママはいつだって『関係性』と言ってくれてたのに、その為に必要なことは、私にとって

    未知の世界のことで塗り固めなければいけないんだ!って考えすぎてしまったようです。。

    『寄り添う心』それだけで充分です。大本命の『良い子さ』です。

    それを双方で成就させて行きたいと思います。

    え?

    コメント返信長いですか??
    じゃ、続きは焼肉でおねげーします(笑)

    | 武蔵野天国 | 2011/04/25 04:34 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://musasinotengoku.blog25.fc2.com/tb.php/54-929f5941

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。