PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    うざ~い記事です。

    うーん、しばらくさぼってしまった。

    別にへこんだりしてないです。

    ボニーが魔よけの寅をかじってしまったせいで、

    黄泉の国へ送られていたわけでもありません。


    むしろ幸せっていうか。

    書きたいことがコアすぎて書けなかったってゆーか。

    でも、なんていうか、

    周りの笑顔がこんなにも心を軽くするのか、とか、

    なんか、いろいろ日々、感じています。


    おっと、嵐が来そうだな、と運命のいたずらを感じることがあっても、

    ほらこっちこっち、と屋根を貸し、ご飯まで与え、

    草とか、野菜とか、うんちの話で一日が終わり、

    夕方には野っ原へ行って、

    子供の頃に戻ったような、無邪気な景色を一緒に見れる犬友や、

    20110614.jpg


    生まれた環境がどんなにせよ。過ごしてきた時期に何を感じていたにせよ、
    今生きている場所が信じられるものだという実感を掴み取ってきた同士、


    笑えない気分になることがあっても、それを1発のメールで笑い話に変えて酒の肴にし合える友達、


    貧乏暇なしの私の仕事を手伝う為、家も自分も旦那(笑)も提供して
    出会ってからずっと、ちょうどいい距離で、
    どんな時も、どんな私も信じていてくれた友達、

    風邪をひけば、大量のおかゆと風邪薬。
    車がなければ足代わり、
    猫も犬も私の家族として、お土産を買ってきて
    私の足りない部分を補って支えてくれる里芋夫妻。

    いつも気にかけてくれて、かわいい顔を見せてくれるばあちゃん。

    芦屋からあったかい気持ちを届けてくれる、ボニーの姉妹犬のオーナー様。


    ほんとうにありがたいです。。。



    周りから見たらほんとにつまらないものなのに、

    これのせいで笑えない!感じれない!ってものを

    ずっと手放せなくて、大きな時間をロスしたけど

    それでも、手放せたから、良かった。


    周りの温かさのおかげで、歩けてるなぁと、いい大人の癖に思います。


    なんか我ながら演歌かよ!暑苦しいわ!呑んでんのか!って思うけど

    この幸せをどう書けばいいのやらわかりませんわ。


    なにはともあれ、笑い合えることっていいですね。


    ちなみに、今日は20年来の友達の誕生日、

    子供は卵で産むとか言ってる妖怪です。

    最高の女です。

    いまだに何の成長も見受けられないあなたを、

    人間として非常に尊敬しとります。

    おめでとう!(ここで言うな。)








    | 人間 | 15:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    ありがとうございます。

    お誕生日の方おめでとうございます。
    また、ここで私は、いきる希望をもらいました。

    沢山人がいる国際ターミナルという場所でも、
    孤独を感じていた私は、
    朝5時に24時間営業の日本食のお店にはいりました。
    誰もいない店内で畳に正座して、鮭の定食を一人で食べました。
    美味しかった。
    私は、日本でうまれたんだって思えました。
    一人でもいきる勇気が湧いてきました。

    共有できる記憶があることが、
    幸せな事なのか分からなくなってしまったけど・・・
    今は、答えを出さなくていいと思っています。

    それが今の精一杯の答えなんだと思います。
    もう、人と比べての幸せを求めるのをやめます。
    ただ笑顔でいたい。

    すいません。
    こんなコメント書いてしまいました。
    この記事を読んで素直にコメントしてみました。

    このブログのファンです。これからも・・・





    | maru | 2011/06/20 11:52 | URL |

    Re: ありがとうございます。

    > maruさん

    また、どこか遠くへ行ってしまうのね。

    良くも悪くも変化していくことで辿り着く場所があると思います。
    精一杯の答えを出したmaruさんなら、きっとお花畑に辿り着くさ~♪

    どんなきっかけにしろ、心に負った傷は理屈じゃ直らない。っぽいよ。
    生きてることでかけられる魔法が、いつのまにかいい感じに直してくれるさ~。
    心のスプリングをぎゅーっとしてしまいそうな時は、0.1mmでも伸ばすように意識してみてちょ。

    | 武蔵野天国 | 2011/06/20 13:03 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://musasinotengoku.blog25.fc2.com/tb.php/98-21a8aac8

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。